私の外国語挫折日記

さまざまな外国語に挑戦した記録です


スポンサーリンク

ロシア語

プーチンカレンダーを買ってみた

魔がさして 先日、お店で販売していたプーチン大統領のカレンダーを購入してしまった。 税込1080円の卓上カレンダーだ。

【リベンジ】ロシヤ語四週間 その2

再開から約2週間での進捗状況 ロシヤ語四週間の学習再開からまもなく2週間が経過しようとしている。 年越しそば作りやら帰省やらで何かとやることはあったが、ロシア語の学習時間は確保してきた。 その甲斐あってかロシヤ語四週間での5日分進むことができ…

【リベンジ】ロシヤ語四週間 その1

もう一度チャレンジすることに 今年、挫折したレトロな語学書「ロシヤ語四週間」に再チャレンジすることにした。 理由は、ロシア語を勉強し続けているが、どうしても文法的に見についていないと感じること、また作文力が不十分で話すときもスムーズに言葉が…

韓国・ソウルの中の中央アジア

ソウル市内にある中央アジア人街 韓国へ旅をしてきた。 韓国語は少し勉強したことがあって文字は読めるし、発音から漢字をイメージしてだいたい何書いているかわかるので、とても楽だ。 もう4回目の渡航になるので大分慣れてしまったこともあるのだろう。 楽…

東京のロシア語書籍専門店「ナウカ・ジャパン」に行ってきた

ロシア語の書籍を求めて 先日、東京に用事があったので神保町にあるナウカ・ジャパンというロシア語専門の書店に行ってみた。 国内ではなかなかロシア語の書籍は手に入らないので、こういうお店はありがたい。 看板にもキリル文字が書かれている。

プーチン大統領とGDPの意外な関係 経済ロシア語の勉強法

経済用語のお勉強 市販されているロシア語の教材は日常会話や文学を題材としたものが多い。 古い教材だと共産主義用語も学ぶことができる。 だが、冷戦後のロシア経済の発展にもかかわらず、現代の経済用語を学べる教材は非常に少ない。 そこでネイティブの…

ロシヤ語四週間 その後

四週間シリーズの限界 ロシヤ語四週間に挑んでいましたが、ここ2か月ほどページを開いてもいません。 ロシア語を挫折したのではなく、この本を挫折しました。 今はネイティブの方に週一回くらいのペースでロシア語を教えてもらっています。 「四週間」を続け…

ロシヤ語四週間 第二週 第三日

定動詞と不定動詞、名詞の生格 第二週目の三日目ですが、相当時間がかかっています。 この課ではロシア語では必ず覚えておかなければいけない、定動詞と不定動詞の違いについて解説がされています。 その他にも「行く」という表現の3通りの方法や、練習問題…

ロシヤ語四週間 第二週 第二日

動詞の過去形・未来形 名詞の対格 この課の内容はほとんど把握している内容だったので、時間をかけずに終了しました。 動詞の過去形・未来形、любитьなど唇音変化する動詞、名詞の対格といったロシア語を勉強していればよく使うもので変化も比較的やさしいも…

ロシヤ語四週間 第二週 第一日

ついに格変化が登場 ようやく第二週に入りました。 最近は他の教材に手を出したりして進捗状況が今一つですが、並行してなんとかやりきりたいと思っています。 第一日は格変化が登場しました。 ロシア語を学習するにあたり避けては通れない文法の基本です。

ロシア語キーボード配列表を作成しました

PCでお勉強 ロシア語を勉強していくうちに手書きだけではなく、PCで単語帳やメモなどを作って学習する機会が増えました。 スマホで入力するときはキーボードが表示されるのでわかりやすいですが、PCではどこを押すとどの文字が表示されるのかわからな…

ロシヤ語四週間 第一週 第七日

形容詞の短語尾、述語的副詞など 久々に学習を再開。 しかしこの課はそれほど難しくなかったのですぐ終わりました。 出てきた内容が、以前学習して覚えていたものだったので、かなり楽に感じました。 初学者ならよく使う形容詞がいくつか出てくるので覚える…

ロシヤ語四週間 第一週 第六日

形容詞とやたら多い練習問題 ついに学習をはじめて六日目に突入しました。 今回の学習内容は「形容詞的代名詞と形容詞」です。 ロシア語には男性名詞、女性名詞、中性名詞がありますが、形容詞はそれらに合わせて変化します。 頭ではわかっていても、この変…

ロシヤ語四週間 第一週 第五日

同志ではなく動詞が出てきた ロシヤ語を愛するтоварищ(同志)のみなさん、ついに五日目に突入しました。 この章から動詞が出てきて、難易度が少し上がった感じがあります。 とはいえ、動詞と命令法だけですので、基本的な動詞の活用さえ覚えていれば苦にな…

ロシヤ語四週間 第一週 第四日

名詞の性、数 人称代名詞 ロシヤ語四週間の学習も四日目に突入しました。 この章も基本的なことなのでほとんど頭の中に入っていることでした。 ただ、この章では例として出てくる単語量が多く、知らなかった単語も多かったです。 そして本書の本領発揮という…

ロシヤ語四週間 第一週 第三日

やさしい文がやさしすぎる 第三日の内容は、「これは○○です」というような簡単な文の作り方について説明されています。 そこから派生して疑問文やその答えについても学習することができます。 この辺りはロシア語の超基本的な部分ですので、一度勉強したこと…

ロシヤ語四週間 第一週 第二日

引き続き文字と発音 ロシヤ語四週間の学習二日目も、一日目に引き続き子音の学習です。 発音の規則について非常に細かく説明されているので、一度学習した私にとっても良い復習となりました。 しかし、この学習書の魅力はそれだけではありません。 半世紀以…

ロシヤ語四週間 第一週 第一日

文字と発音 「ロシヤ語四週間」学習の一日目は文字と発音について詳しく勉強することになりました。 とはいえタイトルは「字母と発音」です。 「字母」って今ではなかなか使いませんよね。 この章では母音から始まり、子音の多くを学習します。 CDなどの音…

ロシヤ語四週間 本当に四週間でできるのか

レトロな語学書で学習開始 語学マニアならご存知の方も多いでしょうが、大学書林という出版社に語学四週間シリーズというものがあります。 英語はもちろんフランス語やドイツ語、中国語の他に、ペルシア語やモンゴル語、ウイグル語やビルマ語といったマイナ…