私の外国語挫折日記

さまざまな外国語に挑戦した記録です


スポンサーリンク

旅の予習には「地球の歩き方」と「エリア・スタディーズ」シリーズ

旅行に向けて言語以外の勉強を

イベリア半島コーカサスの旅まであと1か月を切った。

旅行に向けてスペイン語を復習していたのだが、旅程の検討も同時に行っていた。

定番の「地球の歩き方」はポルトガル篇とスペイン篇を昨年末に購入し、読み込んでいるのだが、この地域は見どころが多くて、「どこに行きたいか」というよりは、「どこを捨てるか」みたいな状態になりつつある。

続きを読む

十数年ぶりのスペイン語学習

せっかく旅に出るなら現地の言葉を

2月に数か国旅行することが決定した。

メインはスペインで、ポルトガルやドイツ、ジョージアなどにも滞在する予定だ。

 

実は中学生の時にスペイン語を学習していて、スペイン語検定6級も受験したことがあるのだが、スペイン語圏には行ったことがなかった。

当時、英語以外の言語は初めてで独学だったため、文法に苦戦してほとんど身につかなかった。

今回、せっかく旅行に行くので、ちょっと復習してみようと思い、家にある教材を捜索してみた。

続きを読む

長期旅行に向けて語学学習強化

有給休暇消化で長期旅行が実現

なんと転職に成功したので、有給休暇消化で2月と3月はほぼ休めることになった。

こんな機会は二度とないと思われるので、思い切って1か月の旅に出ることに決めた。

目的地は「タジク語を実践したいのでタジキスタンウズベキスタン!」と考えていたが、2月は寒すぎるので、今回はパス。

ANAのマイルを使えば限りなくカザフスタンに近い中国の伊寧(イーニン)を目的地にすれば日本との往復でも23,000マイルしか消費せずに中央アジアに行けたのだが、ウイグル問題も物騒だし、わざわざ寒いところに行くのもどうかということで、またの機会(果たしてあるのだろうか?)にしようと思う。

続きを読む