私の外国語挫折日記

さまざまな外国語への挑戦と旅の記録です


スポンサーリンク

読書

週刊少年ジャンプの背表紙がなぜか多言語

若者の間で多言語ブーム? ふと気づいたのだが、今年の週刊少年ジャンプの背表紙には、漫画の名台詞が毎週いろいろな言葉で書かれている。 多言語学習経験者なら、ところどころわかるところがあって面白いのではないかと思うが、実際に購入している少年少女…

【読書日記】神山孝夫「脱・日本語なまり -英語(+α)実践音声学-」

日本語の発音について学ぶ 外国語学習をする際に、日本語の特徴について確認することはとても重要だ。 だがこの本を読んでみて、これまでの学習は大事な部分を無視して進めてきたのではないかと思ってしまった。 多くの日本語話者が無自覚である日本語の発音…

【読書日記】今井むつみ『英語独習法』

語学上達に役立つ本を求めて 年末年始の暇な時間に、読書をすることにした。 読むのは最近、話題になっていた「英語独習法」という岩波新書から出たばかりの本だ。 語学の上達法の本は他にも読んできたが、当たり外れが大きい印象だ。 本書は認知科学の専門…

【読書日記】チャールズ・デュヒッグ『習慣の力 The Power of Habit』- 継続する仕組みを考えさせられた

語学継続のヒントを探すために 何となく書店で手に取った本書が面白そうなので購入してみた。 外国語もそうだが、なかなかやろうと思っても継続しないことが多い。 どうしたら継続して取り組めるのか、逆に止めたい習慣もどのようにして止められるのかが気に…

【読書日記】黒田龍之助『ロシア語だけの青春 ミールに通った日々』 ー 語学上達の秘訣を探る

娯楽として読むつもりが フリーのロシア語講師として数々の著書で知られる黒田さんの最新作(当時)を読んでみた。 この人の本は昔からよく読んでいて、基本的には何か新しい知識を得るためというよりは、娯楽として楽しむものであるという認識だった。 今回…