私の外国語挫折日記

さまざまな外国語に挑戦した記録です


スポンサーリンク

ロシア語キーボード配列表を作成しました

PCでお勉強

ロシア語を勉強していくうちに手書きだけではなく、PCで単語帳やメモなどを作って学習する機会が増えました。

スマホで入力するときはキーボードが表示されるのでわかりやすいですが、PCではどこを押すとどの文字が表示されるのかわからないので自分で配列表を作ってみました。

 

最近はこれを見ながら入力していて、少しづつロシア語の配列に慣れてきました。

外国語は「書いて覚える」ことが必要と言われますが、現代では「キーボードを打って覚える」のも十分効果があると思います。

 

f:id:sultanofnopporo:20170421231445j:plain

 

配列表の使用方法

私はこの配列表を印刷し、手元に置きながらロシア語を入力しています。

基本的に配列表の各ボタンの右半分がロシア語キーボードで入力したときに表示される文字です。

数字は日本語・英語と同じ位置です。

配列表右上に表示されている文字はshiftキーと一緒に押すと表示される文字です。

記号などは英語と異なるものが多くて意外とわかりづらいので、注意が必要です。

早く慣れて、長文など書けるようになるといいですが、道のりは長そうです。